5月 21

6月以降の新メニューのお知らせ

現在のメニューは「ぼたん鍋」を中心としたコース設定ですが、6月より「しゃぶしゃぶ」や「焼肉」を中心としたコースを設置します。

料金はいずれも6,500円からです。
メインメニューの他に小鉢がつきます。
写真は只今準備中です。

『 猪のシャブシャブ 』 薄切りにした猪をしゃぶしゃぶスタイルで!
『 ジビエ焼肉 』 猪や鹿の焼肉(鉄板焼き)です。

5月 21

第3回目の民族衣装カフェのお知らせ

個人的に行なっているチロル地方の民族衣装で行うカフェイベントの3回目です。

民族衣装カフェ しゅしゅれ~れ
http://chouchouleere.jugem.jp/

7月14日(日) 12:00~20:30 L.O 20:00

場所:カフェトリオンプ(秋葉原)
http://sweettrip.biz/access.htm

チロル地方の民族衣装を用いた1日だけのカフェです。
パラチンケンというオーストリアのデザートや、丸いフランスパンをくり抜いて中に猪を使ったシチューを入れたメニュー等を用意しています。
鹿のソテーも数量限定で用意します。
また、ドメーヌ・タカヒコさんのワインもグラスワインとして用意する予定です。

お一人様でもお仲間で何人かでも気楽に立ち寄ってください。
詳しいことは上記のブログにてお知らせします。

5月 09

イベント企画

イベント企画としてワイン会&日本酒会を下記日程で行う予定です。
「 ジビエ料理+お酒(ワイン・日本酒) 」の会です。

お一人様から参加出来ますがある程度の人数が集まらない場合は中止となります。
詳細は後ほどお知らせします。

5/25 (土) ドメーヌ・タカヒコ      飲み比べ 5種  
5/29 (水) 小布施ワイナリーの日本酒 ランダム4種 
未定      ドメーヌ・タカヒコ ケルナー11年と12年の年別飲み比べ
未定      小布施ワイナリーの日本酒  8種

5月 09

東京カレンダー

先日、「 東京カレンダー http://tokyo-calendar.com/ 」さんから取材を受けました。

ライターさんとカメラマンさんにお店に来ていただいて、料理を作りすぐさま写真を撮っていただきながら
ライターさんからの質問に対してベラベラ話をさせていただいて取材が終わりました。

記事の確認(校正)で内容を拝見したのですが、何というか・・・照れますね。
当然のことですが、話した事全てが書かれているほど紙面がとられているわけではないので「続きはお店にて!」という事になります。
まずは21日の発売をお楽しみに~!

5月 02

新メニュー

只今新メニュー(コース設定)について考案中です。
今までは猪鍋(ぼたん鍋)を中心としたメニューでしたが、これに加えて『しゃぶしゃぶ』や『焼肉』をメインとしたメニュー構成ができないかあれこれ思案中です。
提供内容は勿論、価格設定とのバランスも悩むポイントなのですが、一番重要なのは「美味しく提供できるか?」ですね。

また、入手が困難な国産ワインや日本酒を使ったイベント企画も考えています。

近いうちにお知らせできると思いますので、お手数ですがこまめにチェックしていただけると助かります。

 

4月 15

毛皮商品

罠を仕掛けていると偶にタヌキやキツネなどが掛かります。
獣道にくくり罠を仕掛けるのですが、獣道はいろんな獣が利用します。
捕獲ターゲットは猪や鹿なのでそれ以外の獣が掛からないような仕掛けやポイントで行うのですが、それでも掛かるときがあるんですよ。
今までは捕獲後に埋葬処理(肉は臭くて食べられません)をしたのですが、とある業者に頼めば毛皮処理をしてくれることが判明しました。
なめしの技術はいまでは廃れれてしまい、自己流で行うも上手くいかないことが多いので諦めていたんですよね。
でも、これからは捕獲した獣を業者に頼んで毛皮製品処理をしてもらうことにしました。
そこで、捕獲次第という事になりますが、希望があれば毛皮製品を受注します。 代金は「業者に依頼する毛皮処理代&送料+捕獲手数料」となるので決して安いモノではありませんが、 完全天然一品物として冬のファッションにいかがでしょうか?
製品としては帽子かマフラーですね。
獣の種類としては「 タヌキ 」です。ごく稀にキツネが掛かりますが、滅多に掛かりません。
帽子のサンプルはお店に用意しておくのでご来店された際に言ってください。

DSC_2649
タヌキの帽子 顔ナシバージョン

DSC_2655
タヌキの尻尾のキーホルダー

DSC_2640
キツネの帽子 頭付バージョン(サンプルの為非売品です)

また猪の牙のアクセサリーも少量ですが用意してあります。 こちらも個体差があるため一品物となります。

4月 15

小布施ワイナリー&ドメーヌ タカヒコ

ただ今お店にて用意しているワインのラインナップを小布施ワイナリーさんとドメーヌタカヒコさんの物を中心に出来る様にあれこれ仕入れています。
何故?と思われますが理由は簡単。

「飲んで美味しかったから!」です。

ということであれこれ仕入中なのですが取扱店さんを探すも大抵は売り切れなんですよね。ネット売りは行っていませんし。
それでもなんとか数種類を少量ですが確保できました。
ただし、「秋過ぎに抜栓した方が良い」というワインや保管場所の関係で仕入れてもすぐにお出しできない場合があります。
どのお酒も数量限定であっという間に売切れてしまう為に種類と数をそろえる事は出来ませんが、貴重なワインと共にジビエ料理を堪能して頂ければと思っています。DSC_2787DSC_2764DSC_2807

< 提供できるもの >
ドメーヌ タカヒコ ヨイチ ルージュ アッサンブラージュ[NV]
ドメーヌ タカヒコ ヨイチ ノボリ キュムラ ピノノワール
ドメーヌ タカヒコ ヨイチ ノボリ パストゥグラン
ドメーヌ タカヒコ ヨイチ ノボリ ケルナー 2011
ドメーヌ タカヒコ ヨイチ ノボリ ケルナー 2012

北島秀樹 ツバイゲルトレーベ
勝沼醸造 アルガーノ シブマンテ露是 2012

<小布施ワイナリー>

シードル 発酵シードル 発酵シードル ドライ
Sogga pere et fils 小布施スパークリングG デゴルジュマン ラテ 白
Domaine Sogga プティマンサン 2011
Domaine Sogga ビオ シャルドネ 2011
Domaine Sogga ビオ サンクセパージュ 2012
Domaine Sogga シャルドネ 2er 2006
Domaine Sogga ゲヴュルツトラミネール&アルバリーニョ&ミュスカ 2012
Sogga ヴィオニエ 2012
Sogga シャルドネ 1er プライベートリザーブ 2011
Sogga シャルドネ 2er  2011
Sogga シャルドネ ノンボワゼ 2012
Domaine Sogga ビオ カベルネソーヴィニヨン 1er 2010
Domaine Sogga ビオ メルロ 1er 2010
Domaine Sogga ビオ カベルネフラン プルミエ 1er 2008
Domaine Sogga ビオ ヴィーニュ フランセーズ 2er 2010
Domaine Sogga ビオ カベルネソーヴィニヨン 2er 2010
Domaine Sogga ビオ カベルネフラン 2er 2010
Sogga pere et fils メルロ カベルネソーヴィニヨン オーディネール (赤) 2010
Sogga pere et fils ヴァン デュ ジャポン 2012

< 別場所にて保管しているもの >
ドメーヌ タカヒコ ヨイチ ノボリ キュムラ ピノノワール<秋以降>
ドメーヌ タカヒコ ヨイチ ノボリ パストゥグラン<秋以降>
ドメーヌ タカヒコ ヨイチ ノボリ ケルナー 2012<秋以降>

小布施ワイナリー シャルドネ プリムール 2012
小布施ワイナリー ソッガ ピノノワール クレレ 2011
小布施ワイナリー ヴァン デュ ジャポン 2012
小布施ワイナリー メルロ カベルネソーヴィニヨン オーディネール 2012
小布施ワイナリー サンク・セパージュ 2012

< 小布施ワイナリーの日本酒 >
小布施ワイナリーの日本酒を数本入荷しています。
酵母の種類による違いを楽しんでみてください。
DSC_2756
なくなり次第終了の予定です。

3月 28

「池袋本」に掲載されました

先日取材を受けたのですが、本となって掲載されたのでそのお知らせです。
枻(えい)出版社から発売の『池袋本』です。

DSC_0076 - コピー

125pと、ちょっと厚めの本ですがお値段は840円!
池袋及び周辺地域のお店が掲載され、29pに当店の記事が掲載されています。

DSC_0075 - コピー

ちょいと訂正です。
予約人数は「4名~」です。

当店以外にも魅力的なお店がたくさん掲載されています。
本屋で見かけた際は是非一度手に取ってみてください。

3月 01

民族衣装カフェ しゅしゅれ~れ 2回目

昨年の秋にジビエ料理を出して衣装がチロル地方の民族衣装を着ておこなうカフェイベントをおこなったのですが、その2回目です。

民族衣装カフェ しゅしゅれ~れ
http://chouchouleere.jugem.jp/

3月9日(土)12:00~20:30 L.O 20:00

場所:カフェトリオンプ(秋葉原)
http://sweettrip.biz/access.htm

チロル地方の民族衣装を用いたカフェです。
パラチンケンというオーストリアのデザートや、丸いフランスパンをくり抜いて中にシチューが入ったフードを用意しております。
ブラウンシチューの中身は猪を使ったシチューです。

お一人様でもお仲間で何人かでも気楽に立ち寄ってください。
ご来店を心よりお待ちしております!

1月 31

お酒色々

ドリンクの注文を受ける際に「料理に合うのをお願いします!」と言われることがありますが、好みがあるので何とも言えないのが正直なところです。
持込でお好きなものを持って来ていただくのも有効な手段ですが、折角なのでいろんなお酒を試していただければと思います。

普段は閉じている押入れですが、開けるとお酒があるんですよ。

DSC_2387

写真の右側は静岡市にある鈴木商店さん(http://osake.eshizuoka.jp/)で仕入れてきた静岡県の萌え酒(中身は静岡県の酒蔵で作られたもの)等です。
これ以外にも日本酒、地ビール、ワイン等があります。
台湾茶や紅茶、珈琲も用意しているので気軽にご注文下さい。